News

ニュース

ゆうばり映画祭のニューウェーブアワード受賞!!

駿河太郎が、3月2日から6日にかけて北海道・夕張市にて開催される、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017のニューウェーブアワードを受賞しました。

関連記事になります。是非ご覧ください。
↓↓↓

3月2日から6日にかけて北海道・夕張市にて開催される、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017のニューウェーブアワードの受賞者が発表された。
ニューウェーブアワードは、輝かしい活躍を見せる俳優やクリエイターに対し「新しい波を起こしてほしい」という気持ちを込めて表彰するもの。
今回、男優部門で駿河太郎、女優部門で足立梨花、クリエイター部門で静野孔文が受賞を果たした。

駿河は「39歳にもなろうという私にこの賞を贈ってくれるなんて、なんとありがたいことでしょうか」
「この賞に恥じぬよう常に挑戦し続ける役者でいれるように、改めて気を引き締め役者道に精進したい」と喜びのコメントを寄せた。

2017年公開のアニメーション映画「GODZILLA」で監督を務める静野は、「受賞を機に国内作品にも力を入れ、映像演出家としてニューウェーブを巻き起こせるように努力していきたい」と意気込みを語る。
なお今年の受賞者3名は、3月2日の映画祭オープニングセレモニー内で行われる表彰式に参加する。
詳しくは公式サイトを確認しよう。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017